帝王切開の縫合ってホッチキスが多い?

お腹の縫合は私の場合はホッチキスでした。今はホッチキスの方が多いと聞きました。ホッチキスか糸かは病院によって異なりますので、どちらか希望があるのであれば、あらかじめ聞いておいた方が良いと思います。

以下、私のホッチキス体験です。

帝王切開の縫合ってホッチキスが多い?

Photo by Norio.NAKAYAMA

ホッチキスの音がする

留めるときは本当にバチンバチンとホッチキスのような音がします。一番びっくりするのは始めてお腹を見た時です。まさにホッチキスがお腹に刺さっていますから、フランケンシュタインのようで、グロテスクで正直怖いです。卒倒しそうになりますので、なるべく見ないようにした方が良いです。

産後4日目から傷口に防水テープを貼ってシャワーに入りましたが、私はシャワーの時は見ないようにしていました。

そして産後6日目にホッチキスを取りました。

抜糸の時はどうなるんだろうとこわごわしてましたが、拍子抜けしてしまいました。ぴっぴっと取っていくだけです。たしかにちょっとチクっとはしますが、痛いという感じではありません。ピンセットで摘ままれるような感じ、というのが一番近いと思います。

時間は、10分くらいだったでしょうか。抜糸が終わったら、透明のテープで止めてくれました。これは自然に剥がれるまでほおっておいて良いということでした。

ちなみに抜糸後、血が滲んだりすることもありませんでした。

糸かホッチキスか?

医師からはホッチキスの方が、手で縫うよりは均等に力が加わるから、ひきつりなどがないと聞きました。

妹は医療用ボンドだったそうです。また、友人はホッチキス3に対して、糸2という割合です。

糸で抜糸しなかったという友人もいます。溶ける糸だったそうです。ただ、未だに黒い糸が見えて、季節の変わり目にかゆみが出るというのですが、病院で聞いたら問題ないということだったそうです。

このように、糸かホッチキスかだけでなく、糸でもいろいろあるようです。

糸の場合、あとで糸が出てきたという人や化膿したという話も聞きますので、個人的にはホッチキスで良かったと思っています。

医療保険は検討しましたか?

みんなの生命保険

帝王切開で出産した場合、医療保険の給付金支払い対象になることはご存知でしょうか?

もしまだ未検討であれば、女性向けの医療保険について無料で相談できる情報サイトを活用してみてはいかがでしょうか?

出産はライフステージが大きく変わる大事な機会です。女性向け医療保険のプロに相談することで解決することがあるかもしれません。